加藤諒、母の元に大ファンの世良公則ドッキリ「親孝行できたかな」

投稿日:

俳優の加藤諒が、きょう8日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の2時間SP(19:00~21:00)で、自身の母親にドッキリを仕掛ける。 加藤諒(左)と世良公則=フジテレビ提供  今回は、阿部祐二&桃子親子が考えた、母親の元に大ファンのスターを連れてくるサプライズドッキリを敢行。これまで、ジャングルポケットの斉藤慎二が藤岡弘、を、ダイノジの大地洋輔が伊吹吾郎を連れてきたが、加藤は静岡の実家に、母・泉さんの青春時代のアイドルである世良公則を連れてくる。  加藤は「(子役として出演していた)『あっぱれさんま大先生』の収録にいつも連れて行ってくれたり…親がずっと応援してくれないとこの仕事はできていなかった。今の僕があるのはそんな母のサポートのおかげなので、ぜひ恩返しをしたい」ということで実現した今回の企画。圧倒的なオーラを放ちながら現れた世良のまぶしすぎるオトナの男の立ち振る舞いに、泉さんだけでなく、スタジオの小池栄子らも大興奮の展開となる。  収録を終えた加藤は「これまでお母様の過去をあまり聞いたことがなかったのですが、今回アイドルが好きだったということを知ることができましたし、あと世良さんの前でウキウキする姿が新鮮で…。すごく親孝行できたかなと思いました。本当にありがとうございました。世良さんのサインはラップに包んでお家に飾られ、レコードもずっと聞いているそうです(笑)」と報告。  自身がドッキリを考えるとすると、「(横山)だいすけお兄さんにかけてみたいですね。子どもたちと一緒に童謡を歌う番組の収録と言って現場に行ったら、スタッフも含め、全員子どもだった。もしくは、いざ収録になったら出演者が全員おじいさんとおばあさんに入れ替わっている、とか(笑)」と、想像を巡らせていた。  今夜の放送では他にも、ガチャピンが考えた、目の前に突然ムックが現れるというドッキリ「秒でムック」を再び。NMB48の塩月希依音、堀詩音、谷川愛梨、安田桃寧)、そして若手女性芸人・いかちゃんがターゲットとなる。  (C)フジテレビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。